::: sachishiba.com > guestbook :::

sachishiba.com: Guestbookへようこそ。

犬に関することなど、いろいろお話ししましょう。柴犬だけでなく、どの犬種も歓迎です。
幸のサイトへ初めて来て下さった方も、気軽に足跡を残して下さいね。
書き込みをして下さる方は、必ず連絡先を明記して下さい。
投稿用パスワードは右下のボックスに、幸の名前をローマ字(全て小文字)で入力して下さい(全五文字)。


Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Title
 Message
<A>,<FONT>,<B>タグのみ使用出来ます。
 文字色
 File
大きさ58KB以下( jpg, gif, jpeg )
 Pass
投稿用PASS


記事タイトル未記入
miyuki   
mayumiさん、我が家のコウです。
プリンターからスキャンして、メールに貼付するということを、教わりながら初めてやりました。うまく画像が載りますように!
Date: 2007/06/06/20:17:28   [414]



旅立ちです
コロスケ   
1回目のワクチンを打ち、無事に健康でブゼンをお渡しすることが出来ました。
ヤハリ生き物ですから、コノコをお宅の子にしてやってくださいとお約束したら、もう半分はそこの仔犬になってるので(私のなかでは)お渡しするまでは結構気をつかいます、そこの生活環境に少しでも合うように躾たりね、ブゼンは優秀でした。
サチしこみの穴掘りも上手です(笑
Date: 2007/06/04/09:02:17   [401]

Re:旅立ちです
コロスケ   
れんげが私の予想以上にかわいがっていましたから、寂しがるだろうなァとは心配していましたが、お渡しした日はブゼンを探し回ってご飯もたべませんでしたよ、一晩寝たらあきらめたようですけどね、サチは承知していました。
Date: 2007/06/04/09:05:05   [402]

Re:旅立ちです
コロスケ   
ブゼンはソラ君になり
笑顔満面の家族にむかられていきました。
家から車で20分くらいの所です、時々は遊びに来てくれるそうですし、4ヶ月くらいに成ったら私も会いにいきたいと思っています。
Date: 2007/06/04/09:07:24   [403]

Re:旅立ちです
コロスケ   
先日は京都に行った心ちゃん(カンナのこで、クマやシキの兄弟です)が1年経ちましたと会いに来てくださいました、トテモ嬉しかったです。シキに良く似ていましたよ、うちのこの成長を見せていただけると私も作出の勉強になりますし、なにより幸せに暮らしている子を見るのは励みになります。
タダイマ紅葉が発情きました、交配を予定しています。無事に健康な子が産めるように努力します。
Date: 2007/06/04/09:11:15   [404]

Re:旅立ちです
mayumi  
コロスケさん、ブーちゃんはソラ君になったのですね。新しい家庭では、かわいらしいお姉さん方にかわいがられていることでしょう。

幸のブリーダーにも、私が幸を引き取ることが決まった時に、「名前が決まったら教えてください」と言われました。犬は自分の名前をなるべく早く覚えた方がいいので、決まったらすぐにその名前で呼び始めるからということでしたが、これはしておいていただいて本当に助かりました。それから、幸のブリーダーはクレート・トレーニングもしていたので、幸はクレートで寝ることに慣れていて、これも非常に助かっています。後は、トイレの躾けでしょうか。

れんげちゃん、よほどブーちゃんが気に入っていたのですね。写真を見せていただいた時は、本当に大事に抱えていましたものね。自分の子でなくてもそんなに大事に思えるものなのですね。

ブーちゃんの穴堀写真、穴に入っている写真、本当にかわいいです。こんな子がいたら、連れて帰りたくなってしまいますね。

心ちゃん、シキちゃんとやはり感じが似ていますね。コロスケ犬舎出身の犬で幸と感じが似ているのが心ちゃんなんです。ですから何となく気になり、どうしているかなと思っていたのですが、元気そうでなによりです。

シキちゃん、ボール取りが上手になりましたか。
Date: 2007/06/04/21:37:49   [407]

Re:旅立ちです
コロスケ   
シキは相変わらず、ボールを追いかけていますよ、ボール遊びが大好きです。
あの執着心は誰に似たんだか?
ちゃんと持ってくるようにナリましたが、エンドレスに<ボール投げてくだちゃい!>ともってくるので、庭仕事が進みません。
同じ兄弟でもクマは全然興味がないのにね、面白いね犬ってね。
Date: 2007/06/05/21:22:54   [410]

Re:旅立ちです
mayumi  
シキちゃんのボール遊び、去年よりもパワーアップしているようですね(笑)。「持ってこい」ができるようになったのはいいけど、コロスケさんのお庭仕事が進まなく...。次回コロスケ犬舎を訪れるチャンスがあったら、シキちゃんに幸が好きな別の遊びを教えましょう。シキちゃんは幸と同じように、パタパタするのが好きなようなので、上手にできるようになるでしょう。
Date: 2007/06/05/22:32:58   [413]



櫻媛・・・さくら・・・櫻
yayoishibainu   
おはようございます。
最近の写真ではないのですが
『さくら』の横顔です。
遅くなりましたが
よろしくお願い致します。
Date: 2007/06/05/06:58:30   [409]

Re:櫻媛・・・さくら・・・櫻
mayumi  
さくらちゃん、キリリとした美犬ですねぇ。写真をsachilog communityの方に転載させていただきました。
Date: 2007/06/05/22:30:15   [412]



画像再送
  
ファイルサイズを確認したのですが、駄目だったみたい。再送します。
Date: 2007/06/02/09:13:59   [396]

Re:画像再送
mayumi  
きれいな薔薇ですねぇ。ピンクの花の前で白い皮毛のモアナちゃんとスバル君がよく映えています。
Date: 2007/06/03/03:21:47   [400]



登録&ドッグラン
  
Mayumiさん
柴犬ではないけれど、日本原産種なのでお仲間に入れて下さい。うちの親子(奥の大きい方がモアナ、手前のほそっちいのがスバル)の画像を貼っておきます。

ところで、北米にはドッグラン(あるいは似たような)施設はありますか?
東京はかなりドッグランが増え始めているのですが、どこからこの施設がやって来たのがちょっと知りたくなりました。
Date: 2007/06/02/09:10:27   [395]

Re:登録&ドッグラン
mayumi  
秋さん、せっかくですからsachilog communityの方にも登録お願いします。写真は、貼っていただいたのを転載しておきますよ。

日本テリア、こちらでは見かけない犬種ですが、ツルリとした印象のコートですね。スバル君は、まだこれからもう少し大きくなるのでしょうか?

北米にもドッグランがありますよ。実際に見たことがあるのは、ニューヨーク市のと以前住んでいたことがある西海岸の町のですが、やはり自然が少ない都会に多いようです。幸地方のような場所では、ドッグランがあったら犬と犬の交流の目的で利用する人はいるかもしれませんが、わざわざそこに連れて行かなくても、遊ばせることができる所がいくらでもあるので、それほど必要性を感じないですよね。

これは、西海岸のドッグランの例。ちなみに幸はここでドッグラン・デビューでした。
Date: 2007/06/03/03:20:03   [398]

Re:登録&ドッグラン
mayumi  
もう一枚。
Date: 2007/06/03/03:20:42   [399]



避妊手術
月の輪山   
こんにちは、ブログ拝見しています。
うちのメイは10月生まれの女の子、そろそろ最初のヒートの時期かと思います。
そこで、避妊手術をするのかしないのか、で大いに悩んでいます。
メイを熱望した小学生の長女は繁殖して、多頭飼をしたいと希望。でも現実的な苦労はきっと考えてません。小学生ですから。
私も繁殖には反対ではないけどその目的が希薄で、それでは無責任だから繁殖させるべきではないと思う。
メイの体にメスを入れるのも抵抗があります。でも生殖器系や婦人科系の病気に罹る可能性を少しでも下げてあげたいとも思います。
大いに悩んでいます。
皆さんは避妊手術をどうお考えですか?
Date: 2007/05/17/08:55:53   [360]

Re:避妊手術
mayumi  
月の輪山さん、私は過去に、日本ではペットとして引き取った犬でも不妊手術をしない場合があると聞いた時には、非常に驚きました。そして、不妊手術はオスもメスもするものだと思っていたのですが、日本ではオスにはしない場合もあるそうですね。

アメリカの場合はブリーダーから犬を引き取る時点で、どのような質の犬を望んでいるか尋ねられます。繁殖を目的として犬を飼うなら、繁殖に値する質の犬を引き取りますし、ペットとして育てるなら繁殖には向かないけどかわいい犬を引き取るわけです。当然のことながら繁殖目的の仔犬は、膝蓋骨や眼、その他に遺伝病がないかどうか確認された親犬から生まれた仔犬で、外見もスタンダードに限りなく近いものしかその質には値しません。そのような高い質の親犬から生まれた仔犬でも、リッター内のすべての仔犬がそれに値するわけではないので、質が落ちる犬がペット用として値段も繁殖用と比べて安く引き渡されるわけです。

ペット用として引き渡される犬は、不妊手術を施すことが条件になっています。そして、手術をするのは最初のヒートの前が普通ですから、生後6ヵ月からなるべく早い時期にします。ですから、日本のように、ある程度大きくなってから不妊手術をすることもありませんし、途中で手術をするかどうか迷うこともないわけです。

例えばペットショップで買った犬は、「ペット」ショップに卸された質の犬ですから、当然繁殖用ではありません。ペットショップの犬は血統書がついていますが、血統書があるから繁殖に向くと考えるのは全くの間違い。血統書は犬の先祖を表す図にすぎず、その質が高いかどうかは犬の祖先の質によって決まってくるわけです。

ペット用に引き取った犬を繁殖に使うのは、私は絶対に賛成できません。これ以上スタンダードからかけ離れた犬や遺伝性疾患を持って生まれる仔犬を増やさないためにも、繁殖は生半可な知識しか持ち合わせない素人が行うものではないと考えます。
Date: 2007/05/17/10:00:32   [361]

Re:避妊手術
月の輪山   
ご回答ありがとうございます。
十分参考にさせて頂きます。
特に遺伝性疾患については特に配慮しなければいけないと思っています。
Date: 2007/05/17/17:58:32   [362]

Re:避妊手術
Yoshiko   
月の輪山さん、はじめまして。

我が家には生後七ヶ月半になる柴犬のメスが一匹います。避妊手術は生後六ヶ月になる前に既に済ませました。

私達もMayumiさんと同じくアメリカに在住しているので、アメリカでは自分のペットに避妊手術を施すいうことは飼い主としての責任であり、常識と考えられています。

日本にいる私の母は「未だ六ヶ月にもならない仔犬に避妊手術を受けさせるなんてちょっとかわいそうな気がする」と言っていましたが・・・

私には良くわからないけれど日本では飼い主の意思で自由にペット用の動物を繁殖させる事が結構あるんでしょうか?

私個人の意見としては、やはり素人がペットの繁殖を行ったりするのはいろんな面で生まれてくる仔犬たちにとって決してベストな事だとはいえない思います。
Date: 2007/05/18/01:23:56   [363]

Re:避妊手術
月の輪山   
mayumiさん、Yoshikoさんありがとうございます。
お二人の意見は大変参考にさせていただきました。

メイを飼う事を熱望した小4の長女には話しただけではうまく伝える自身が無かったので手紙を書いて相談しました。

"メイを動物病院で手術を受けようと思います。手術の内容は避妊手術です。簡単に説明するとお腹の中の子宮と卵巣を取り除きます。この手術でメイは赤ちゃんを産めなくなります。でもその代わり、犬の女の子がよく罹る悪い病気に対してとっても強くなります。予防ですね。
そのおかげでいつまでも永く健康でいられるという事です。
1日だけ入院して、その次の日には元気に家に帰って来ます。
その時は病院まで迎えに行ってあげて下さい。"

相談の結果手術する事のしました。今朝9時から動物病院へ入院です。
少し心配ですが、多くのワンちゃんが行っている手術です。大丈夫だと信じます。

では行ってきます。
Date: 2007/05/22/07:46:44   [369]

Re:避妊手術
mayumi  
Yoshikoさん、私も日本の不妊手術事情を皆さんから色々と伺うまで、ペットショップで買った犬や、ブリーダーからペットクオリティとして引き取った犬に不妊手術を施さないことがあるのを全く知りませんでした。時々MLやウエブサイトで「お嫁さん/お婿さん募集」みたいな記載を見かけることがあり、犬の繁殖相手を探しているということは、その犬が繁殖に適したレベルの犬であるはずなのに、なぜ「お嫁さん/お婿さん」を公募するのか非常に不思議でした。普通繁殖に使う犬の場合、相手をランダムなプールの中から選ぶということはしませんからね。

近頃は日本でも、仔犬のうちに不妊手術を施すことが珍しくなくなって来ているようですが、それでもメスにはするがオスにはしないなど、根本的な考え方が北米とは異なっているようです。

確かに健康な犬の臓器をわざわざ取り出さなくてもいいという考え方も理解できないこともありませんが、理性で性的行動をコントロールできない犬の場合、これ以上引き取り手がなく処分される不幸な命を増やさないためにも、仕方がないことなのではないかと考えます。
Date: 2007/05/22/08:14:47   [372]

Re:避妊手術
mayumi  
月の輪山さん、熟考の結果の結論でしたら、親御さんとしてお嬢さんにうまく説明することができると思いますし、お嬢さんも小学校中学年ということは、このような事情が理解できる年齢なのではないかと思います。私がお嬢さんぐらいの年齢の子供に説明するなら、繁殖用、ペット用の犬という観点からよりも、やはり月の輪山さんがお嬢さんにお書きになった手紙のように、将来的に繁殖器官系の病気の心配がなくなることを強調し、手術は難しいものではなく、犬の回復力には目を見張るものがあるため、すぐに元気になることを説明すると思います。

麻酔をする前には必ず念入りな血液検査をしますから、何か健康上の問題がある場合には、その時点で分かるはずです。獣医が手術ができると判断するからには、予期される合併症などがないはずですから、後は専門家を信頼してメイちゃんが一日でも早く回復することを考えたらいいかもしれませんね。

幸を不妊手術で病院に預けた時には、私も仕事が全く手に付かず、上の空でほぼ一日過ごしたことをよく覚えています。ですから、月の輪山さんのお気持ちは、よく分かりますよ。
Date: 2007/05/22/08:26:48   [373]

Re:避妊手術
Yoshiko   
月の輪山さん、その後いろいろ冷静に検討されたようですね。

お嬢さんにお手紙でメイちゃんの避妊手術の件を話され、お嬢さんも充分に理解・納得されたことを嬉しく思います。

昨今は昔とは違い、日常茶飯事に多種多様の情報がハイスピードで出入りしている時代です。

そういう意味でも今の時代に生まれ育つお子さん達は、私達が子供だった時よりいろんな事を良く知っています。日本にいる私の甥や姪もそうで、ビックリさせられる事ばかりです。

お嬢さんも小学校4年生。月の輪山さんがお手紙の中で説明された事は、ようく理解できたのだと思いますよ。

犬猫の避妊手術は日本でも近年は、かなり頻繁に行われている手術でしょうし、Mayumiさんがおっしゃったとおり健康な仔犬の回復力は、それこそ「親の心配もよそに」ぐんぐん回復していきます。

みちが手術した翌朝、はらはらしながらみちを迎えに行ったら彼女は「あなたたち誰?」といった感じで、ひょうひょうとした様子でトコトコと歩いてきました。

家に帰ってきてからも、お昼間は私がずっと看視していたので、エリザベス首輪をつけることもなく順調に回復に向かいました。

メイちゃんが一日も早く回復する事を祈っています。
Date: 2007/05/23/01:29:59   [375]

Re:避妊手術
Yoshiko   
Mayumiさん、

Mayumiさんのおっしゃる事に全く同感です。

アメリカじゃ、捨て猫や捨て犬は一定期間アニマルシェルターに入れられ、州によって違うけど、決められた期間内に引き取ってくれる人がいなかったら、あの世行きにされちゃうんですものね。

Date: 2007/05/23/01:38:13   [376]

Re:避妊手術
月の輪山   
Mayumiさん、Yoshikoさん
ご心配下さいましてありがとうございました。
メイは22日に手術し、その晩は病院で過ごして、23日(今日)の夕方にお家へ帰ってきました。お腹の傷跡には大きな、手術跡がすっぽり覆われる絆創膏が貼ってあります。
病院まで迎えに行った長女の話に寄ると、病院では大人しくいい子だったよ。でも家に帰って来たら飛び回って、走り回って嬉しそうだったよ。本当に手術したの?って感じ。
との事。うまく行ったようです。
心配していましたが、安心です。明日の朝の散歩はゆっくりと穏やかに連れて行ってあげようと思います。
ありがとうございました。
Date: 2007/05/23/22:01:10   [378]

Re:避妊手術
mayumi  
月の輪山さん、メイちゃんの不妊手術が無事に終わったそうで、なによりです。お腹の傷の扱い方には、いくつか方法があるようですね。幸の場合は、傷はむき出しで、それを舐めたりしないようにエリザベスカラー付きで戻ってきました。日本の他の犬の例では、腹巻きのようなものをされて戻ってきたと聞いたことがあります。幸の不妊手術に使われたのは、溶解性の糸だったようで、傷の状態の確認に行った覚えはありますが、抜糸はしませんでした。

犬の回復力は、本当に目を見張るものがあります。メイちゃんも一週間ぐらいで、元気になるでしょう。
Date: 2007/05/25/10:54:45   [379]

Re:避妊手術
Yoshiko   
月の輪山さん、メイちゃんの避妊手術、順調にいったと知りほっとしました。

我が家のみちの獣医さんは結構慎重な方なのか、「手術後10日間は全くエクササイズ無し」というメモを渡され、家の裏庭にリードをつけて出す程度で、散歩もだめだといわれました。

私としてはほんとしんどかったです。
Date: 2007/05/26/03:49:45   [380]

Re:避妊手術
月の輪山   
術後の経過は順調です。しかし変化が起こりました。傷跡に貼ったテープの端をペロペロ舐める舐めたので少しだけ剥がれてかけてきました。
病院では「剥がれたらいつでも張り替えますからお越し下さい。」と暖かい言葉をもらっていたので週末に病院へ行ってきました。

でもどうやって残ったテープを剥がすんだろう?と思っていたら、
案の定、診察台の上でキャンキャン鳴きました。皮毛があるから痛いですよね。そりゃ名鳴きますよ。
可哀想でした。そこで先生曰く「このテープは粘着力が強すぎるんだよね。次回の抜糸の時もコレでは大変だな〜。」との事。
えっ今まではどうしてたんだろう???

結局テープは張らずにエリザベエスカラーを付けて帰って来ました。
コレもまた可哀想ですね。カラーが気になるのか、時々キャンキャン鳴いています。おまけにすっかり大人しくなってしまいました。
私も泣きたくなってきます。ごめんねメイ。
抜糸は6/1です。もう少しの辛抱です。
Date: 2007/05/28/15:13:11   [381]

Re:避妊手術
mayumi  
幸の場合は傷口は露出したままだったので、こういう問題は起こらなかったのですが、小さいとは言え縫合したばかりの部分が露出しているというのは、ちょっと気になりましたね。しかし、エリザベスカラー着用だったので舐めることもなく、五日ほどで落ち着きました。切開した部分は、かなり広範囲に毛剃りされていると思いますが、それにしてもテープを剥がすのに傷口付近の皮膚を引っ張られたら、痛いですよね。

エリザベズカラーは、幸も苦労しました。視界が悪くなって、何かがゴンと当たる度にビクビクしていましたよ。そのうち、散歩を拒否するようになったり。

何とかしてやりたいと思いますが、結局は犬自身の自己治癒力に任せるしかないので、焦らずに見守るのが一番いいでしょうかね。
Date: 2007/05/28/21:24:18   [384]

Re:避妊手術
Yoshiko   
メイちゃんの手術後の経過が、全て順調に行くことをアメリカから祈っております。

月の輪山さんのお気持ちすごく分かります。
みちが手術の翌日、傷口が気になって仕方がなく、身をまあるくかがめて懸命に舐めようとしたり、キュ〜ンと鳴いたりしているところを見て、「みち、ごめんね」と涙が出てしまった事を思い出します。

でも私の心配もそっちのけで、ぐんぐんと回復していきました。月の輪山さんも、もうチョットの辛抱ですよ。何とかしてあげたくてもなにもできないから、とにかく気長に見守ってやるしかありませんよね。
Date: 2007/05/31/06:22:57   [387]

Re:避妊手術
月の輪山   
皆様、励ましのお言葉ありがとうございました。
昨日無事に傷口の抜糸を終えました。エリザベスカラーもなくなってメイはすこぶる元気です。病院での抜糸もスタッフの方二人が前足と後足をそれぞれ持って、バンザイのポーズにして、獣医師がハサミで、チョンチョンと切り、糸をスゥーと抜いて完了。
軽く消毒して、おしまい。メイは一度も鳴く事なくいい子でした。
このところずっと心配し続けていましたから、とてもホッとしています。
ありがとうございました。
ちなみの抜糸施術代金は1000円なり。
Date: 2007/06/02/06:57:49   [394]

Re:避妊手術
mayumi  
メイちゃん、元気になって来ているようで安心しました。抜糸も問題なく済んだようですね。犬の回復力には、目を見張るものがありませんか?
Date: 2007/06/03/03:12:50   [397]



菜食主義!?
コロスケ   
mayumiさん、こんにちわ〜☆
幸さんも草をたべていますか、ウチの姫&殿(殿ハなぜかあまり食べません)もシャクシャク食べています、そして・・・やってくれましたよ、これは収穫を楽しみにしていた庭の隅にある畑のほうれん草です。ちゃんとガードをしていたのだけど、食いしん坊のミンナには効き目がなかったです。残念だわ、それよりナマのほうれん草は結石などの原因になるのが心配です、誰が一番食べたかはウンチョスを見れば一目瞭然・・シキでした。
Date: 2007/05/28/21:10:50   [382]

Re:菜食主義!?
コロスケ   
こちらはサニーレタス・・・そろそろ美味しいコロ・・と思ったら、こうだもの。困りましたね。かなりのガード強化をしたのですけどね、食べられるものと認識したらもうダメデス。
まぁね、無農薬ですから良いのですが、散歩の時の草はそろそろ草枯らしのクスリとか、を撒く時期になるのでやたらと口にさせるわけにはいきません。歩くだけでもいけません。時々ご近所でもトラブルになってます。草が変な枯れ方をしているところは要注意です。
Date: 2007/05/28/21:20:02   [383]

Re:菜食主義!?
コロスケ   
ブゼンは2ヶ月が過ぎワクチンを打ってきました、ブーちゃんが行くお宅は始めて犬を飼われるお宅で、小学生のお嬢さんが3人も居ます。きっとにぎやかに暮らせると思いますが、先日会いに来てくださったときにブゼンの甘咬みを<イタイ!>とトテモお嬢さんが怖がられたので、少し長くお預かりししてイタイといったらすぐに止めるように躾しました。ちゃんとやってくれるか心配です、甘やかさないようにシッカリ言いましたが?どうかな?ブゼンはなかなか頭が良いので、人間を序列付けすると思うので一番下のお嬢さんが心配です。時々は様子を見に行かせてもらって躾の相談に乗らせていただきたいと思っています。今週末には旅立ちます。
Date: 2007/05/28/21:29:20   [385]

Re:菜食主義!?
mayumi  
コロスケさん、食べてますよ、幸も。昨日の散歩の時は、工事中で入れなくなっていた幸のサラダバーに立ち寄りました。工事中のテープが一部外れていて、幸がズンズン入って行ったため。特に危なくないようなので、私も同行しました(笑)。

コロスケ犬舎に伺った時に、姫さん+熊五郎君達がむしゃむしゃ芝生を食べていたので、ああ、どこの犬もするのね、と思って見ていたんです。幸も庭に放しておくと、牛になっています。

幸の散歩コースは、職場の敷地内が多いのですが、この職場では化学除草剤を使わない方針なので、草を食べるのはそれほど心配ではありません。しかし、草を植える時にハイドロシーディングをしているので、芝生が不自然な緑色になっている所には近づかないようにしています。

ブーちゃん、新しい家族が決まったのですね。小学生のお嬢さん三人だったら、本当ににぎやかな環境になりますね。幸も家に来た当時は、色々な形で私に挑戦して来ましたよ。隙あらばリーダーの座を狙っていたのだと思いますが、そうは問屋が卸さない。甘噛みもしましたがかなり厳しく叱って躾け、私の手から食べ物を取る時にもすごくソフトに対応するようになりました。こういうことは、小さいうちに教えておかないとだめですよね。

この写真のぶーちゃん、とってもかわいいです。プクプクしていて、健康そう。
Date: 2007/05/29/07:07:20   [386]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
++HOME++
000983
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.72