sachishiba.com > journal

Journalを読んで下さった皆さんからのコメント、歓迎です。

ガレージのドア



しばらく犬がいない生活をしていて元の犬がいるのが普通の生活に戻ると、普段ならそれほどおもしろくないであろうことがおもしろく思えたりするものです。今日、仕事中に幸のベッドを覗いたら、幸がこんな姿で転がっていました。この緑のワニさんのおもちゃは、今枕になる物が皆「手術待合室」で待機中なので、その代用として起用されたものです。それにしてもなぜ「穴」に手を突っ込んで寝ているんだ?これが心地よい昼寝のスタイルなのでしょうか。幸のこの顔を見ると「何?なんか変?」という感じで、変だと思った私の方が変であるように感じて来ます。

この写真でも分かりますが、幸の首の辺りのたるみ...やはり太りましたよねぇ。幸は太るとこの辺の肉付きがよくなるので、すぐに分かります。

さて、本題のガレージのドア。

日曜日に突然開きも閉まりもしなくなったガレージのドア。その後手動に切り替えて使っていますが、やはり不便ですしセキュリティ面でも不安です。それで、月曜日に会社に電話をかけて、今日来てもらうことにしました。

ウエブサイトの情報を見てみると、その「症状」からどうもロジック・ボードが故障してしまったようです。しかし、なぜ急に壊れるのか、それもなぜドアを開けてガレ−ジに入った直後に壊れたのか本当に不思議です。しかし聞いた話によると、今年は雷の影響でガレージのドアの具合が悪くなったお宅が、家の近所にいくつかあるのだとか。雷の影響で壊れかかっていたのが、たまたま私がドアを閉めようとした時に完全に壊れたわけ?

ロジック・ボードの故障なら、それを交換するだけで済むわけです。しかし今日見てもらったところによると、ロジック・ボードではなくモーターの故障らしく、そのためユニット丸ごとの交換を勧められました。サービス係はユニットを持って来てはいなかったので、明日再度出直すということに。

雷と言えば、昔雷のせいでコンピューターのモデムが故障したことがあったのを思い出しましたよ。雷、やはり犬が怖がるだけの威力があるのかもしれません。まあ、幸は雷も花火も全く平気なのですが。


今日の幸飯:

Nature's Logicの缶詰3/4缶
鶏肉、鶏煮汁、鶏レバー、鶏ハート、鶏卵、プラズマ、フラックスシード、モンモリロナイト、カッテージ・チーズ、ビール酵母、タラ肝油、鶏卵殻、リンゴ、日干しアルファルファ、トマト・パウダー、パセリ、ブルーベリー、クランベリー、アプリコット、ホウレンソウ、アーティチョーク、ブロッコリ、ニンジン、カボチャ、ケルプ、チコリー根、ローズマリー
2006年08月16日(水) No.425

No. PASS
OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<< 2006年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2006年08月16日(水)


OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 1.45