Archives for February 2007

キーチェーンは苦手

281.jpg

これは、いつも幸のお仕事の後のブツの処理でお世話になっているゴミ箱。先週通りかかった時には雪に埋もれていて、ブツを捨てるにはその辺りに積もったり積み上げられたりした雪の山の上にまずよじ上り、それからでないとこのゴミ箱に到達できない状態でした。しかし今週は、この周りがきれいに除雪されて、捨てやすいようになっていましたよ。それで幸も、ゴミ箱の匂いが直接嗅げることに。どんな匂いなのでしょうかね。

昨日、とてもおもしろい発見がありました。家の置物犬幸ですが、やはり置物ではなく犬なんだなぁと感じましたよ。幸は普段から吠えることはほぼ皆無で、声を出す時には「フンフン」というような感じです。その声も、よほどトイレに行きたいなど、生理的欲求以外出す事はほとんどありません。ですから私の職場の人の中には、幸が常に私のオフィスにいることを知らない人さえいます。もうオフィス犬歴8年なんですけどね。

昨日、鞄に金属製のキーチェーンをたくさん付けて、ジャラジャラ音を立てて私のオフィスに来た人がいました。幸は、私が気付く前にその音を察知したようで、惰眠貪り用ベッドから飛び出して来て警戒態勢に入っていました。背中側の首の周りの毛が逆立って、ドアの方に向かって「ウッフウッフ」というような声を出しています。これは、幸が何かを警戒している時に出す声で、今までに私がこの声を聞いたことがあるのは、家の周りに野生動物がいてその存在に気がついた時などです。そんなことはないと思いますが、幸が突飛な行動に出てその人をびっくりさせるといけないので、幸を取り押さえておきました。

その人がそのジャラジャラと派手な音がする鞄と共にオフィスに入って来て鞄を床に降ろすやいなや、幸はその鞄に近づいて行って状況確認を行いました。いつも「怪しい音」の原因が分かってしまえば「なんだ〜」という感じになるので、私はその人に断わって、キーチェーンのいくつかを振って音を立ててみました。案の定幸は急に興ざめしたような顔になり、惰眠貪り用ベッドに戻って行きました。

幸にとっては、「怪しい鞄」と「怪しい鞄の所有者」の間のコネクションはないようで、この「怪しい鞄」の所有者に対してはいつものように振る舞っていました。つまり、その人のところに近づいて行って、ナデナデしてもらうことを強要するというわけです。

幸は普段本当に置物のような犬なので、このような犬として当然の行動に出るとかえってびっくりしたりします。しかしいくら飼い犬でも、ぬいぐるみでない以上犬らしい行為をするのは当然のことですよね。

今日の幸飯:

ダック肉、ダック内臓肉、牛肉、サツマイモ、ニンジン、ブロッコリ、セロリ、リンゴ、パセリ、キャロブ、ケルプ、アルファルファ、生姜、ガーリック、サフラワー油、サプルメント

February 28, 2007 | Sachi | Comments Off

February 2007
S M T W T F S
« Jan   Mar »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)