Archives for October 2009

Halloween!

311

今年幸は、こんなコスチュームを着ました。Peas in a pod、グリーンピースです。日本語でなぜ「グリーンピース」なのかよく分かりませんが、とにかくそれです。柴犬の「赤」には緑がよく映えることもあり、このコスチュームにしてみました。

サイズ・チャートを見てみたら、Mサイズでちょうど良さそうだったので注文したのですが、届いたのを着せてみたらパツパツ。それで、もう一つ上のサイズに取り替えてもらったのですが、今度はブカブカ。柴犬サイズは、難しいですねぇ。日本のように、「柴犬はこのサイズ」という表示があると確実なのですが。

このコスチュームは、フードがついています。立ち耳の犬にも対応していて、そのフードには耳穴も。フードを被るとこんな感じなのですが、幸さん、顔が引きつってしまっています。

312

このコスチューム、私はかわいいと思ったのですが、一つ問題が。それは、「暑い」こと。しっかりした素材で作られていて、フリース・ジャケットのようなんです。それで、かなり保温性があるようで、幸の体を触ったら熱くなっていました。それで、慌てて脱がせることに。これぐらい保温性があるものなら、真冬の寒い時に着せられそうです。形は実用的でないのですが。

さて、今年のジャック・オ・ランタンは、かわいい路線になりました。題を付けるとしたら、「バレンタイン・パンプキン」でしょうか。目も口もハート型で、頬には赤いハートのスティッカーを貼ってみました。

313

火を灯すとこんな感じ。なかなかかわいいでしょ?

314

ヘタの部分にリボンも追加して、準備万端です。幸にモデルになってもらおうと思ったのですが、フードを被せると固まってしまいました。

315

ということで、パンプキンさんだけで撮影。

316

幸はなぜかとってもこのパンプキンに興味を示し、ペロペロ舐めていました。カーブする前にちゃんと洗ったので、大丈夫だと思いますが、齧るのではないかとヒヤヒヤ。

317

今年は雨が降り、途中から大雨+風という酷いお天気だったため、トリック・オア・トリーター達の数は例年よりも少なかったと思います。それでも、数は数えていませんでしたが、30人以上は来たと思います。雨の止み間を狙ってドッと来た時にはキャンディがなくなってしまい、新しい袋を開けて準備ができるまで待ってもらったり。

今年も、小さい子達は市販の衣装、小学校高学年から中学生になると、もっとオリジナルなアイデアで色々な恰好をしていました。今年は、私も子供達を脅かそうと思って、フェイスペイントをしました。顔半分に蜘蛛の巣、反対側に蜘蛛を這わせたのですが、自分の顔に絵を描くのはなかなか難しいものですね。フェイスペイント用の絵の具がなかったので、普通の化粧品で代用してみましたが、所々ラインが乱れていたり。でも、蜘蛛の巣と蜘蛛が描いてある私の顔を見て、子供達のぎょっとした顔を見るのは、なかなかおもしろかったです。ハロウィンですから、こちらもキャンディを上げるだけでなく楽しまなくちゃ、という訳ですね。

そうそう、ご近所のジャック・オ・ランタンを見ていたら、去年の幸のランタンと同じアイデアを採用しているお宅がありました。去年のは、大きいランタンの口の部分に小さいのをくわえているというデザインだったのですが、それを気に入ってくれた子がいたようです。これが、その去年のです。

319

October 31, 2009 | Seasonal | Comments Off

October 2009
S M T W T F S
« Sep   Nov »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)