Archives for March 2013

Easter Sunday

イースター・サンデーといっても、幸希には全く関係ないのですが、今日は朝から着飾って教会に行く人を多く見かけました。この中には、Seasonal church goers(メイン・イベントの時だけ教会に行く人)も含まれていると思いますが、他の時は遠慮してもイースターだけは外せないと考えている人も多いはず。

バレンタインデーが終わると、すぐにイースター関連商品がお店に並び始めます。この下の写真はスーパーのイースター・コーナーで、贈答用(自分で買って食べてもいいわけですが)のチョコレートなどの詰め合わせなども、春らしいパッケージになっています。

イースターというと、キリストの復活を祝うという宗教的な意味とは別に、春の訪れ、再生、繁栄などの概念が関連しているので、その象徴である卵、ヒヨコ、ウサギなどをモチーフにした商品がたくさん出回ります。そして、子供達のためにイースター・エッグ・ハントが行われたり、卵をきれいに着色したりするので、その関連商品も。

春やイースターというと、私はパステルカラーをイメージしますが、中にはこの下の写真のように毒々しい色のお菓子も。ウサギやヒヨコを象ったマシュマロなのですが、口の中に入れるのをちょっと躊躇してしまいそうな色。

こちらは、ドラッグストアのイースター・コーナー。エングハントのための卵形の入れ物や、見つけたものを入れるバスケット、ぬいぐるみなどがあります。

色々なお菓子のメーカーも普段とはパッケージを変えて、イースター・バージョンに。

チャペルもきれいにデコレーションされていました。でも、割とシンプル。イースターの花というと、私は白いユリを思い浮かべますが、このチャペルはユリもありましたが他のカラフルな春らしい花もたくさん飾られていました。

人間は、教会に行ったりイースター・ディナーを楽しんだりして過ごすと思いますが、幸希は、夕べクレートの中で「腹綿」出しをした「枕」のことで文句を言われたり、興奮して私に飛びついて叱られたり、朝から何かと騒々しい一日でした。ま、幸希には普通ですが。でも幸希さん、もう少し落ち着いて下さい。

March 31, 2013 | Saki | 2 Comments

March 2013
S M T W T F S
« Feb   Apr »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)