Archives for May 2013

クラスC3−1

参加犬:ブラックラブ(メス)、ダルメシアン(メス)、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル(オス)、オーストラリアン・シェパード(メス)、柴犬(メス)、イエローラブ(メス)

今週は、先週のように色々なハプニングが起こったわけではないのですが、パーティ・ガール(幸希とダルメシアン)が寄り集まると何だか落ち着かない雰囲気に。

この競技オビーディエンスのクラスは、競技会を目指しているチームのためのもので、私が幸と参加していた時には、もっとレベルが高かったような気がします。レベルを下げているのは、もちろんこのパーティ・ガール達。どちらもまだ一歳になっていないので、年齢的にもそういう落ち着かない時期なのかもしれませんが、他の犬の年齢も、幸の頃と比べるとずっと若いようです。当然のことながら経験値も低い犬達なので、そう感じるのでしょうかねぇ。

先週のことがあったので、今週ダルメシアンのハンドラーは長いリードを用意して来ました。リコールもステイも全てリード付きでしてくれたので、「ダルメシアンに多い被られる柴の図」は見ずに済みましたが、ステイをロングリードで練習するのはいいかも。幸希は今もステイ中落ち着かないので、6フィートのリードでしているのですが、これではあまりいい練習になりませんからね。私との距離が6フィートぐらいだと、特別なことが起こらない限りステイしていられるのですが、今回も色々な「気が散る要素」が...。

幸希は、隣の犬が動いた時にも我慢できたこともあったのですが、一度バスケットに入った大量のダンベルがばらまかれた時には、大きな音がしてびっくりしたこともあるでしょうが、幸希が大好きなダンベルが大小散らばっているのですから、当然のことながら取りに行ってみたくなってしまったのでしょう。まあ、これは理解できますね。しかし、コマンドは「何があってもできる」ということが目標なので、まだまだ修行が必要です。

May 31, 2013 | Saki | Comments Off

May 2013
S M T W T F S
« Apr   Jun »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)