幸希の一歳の誕生日

幸希は2012年6月8日生まれで、今日でちょうど一歳になりました。幸希のリッターは三姉妹が皆違う国で暮らしているので、日本で一緒に生まれたのに誕生日を祝うのは一番大きい差では13時間違うことになります。まず、日本にいるチャコちゃん、そしてドイツのセナちゃん、それから六時間遅れて幸希の順です。これは、生まれた順でもあるようですよ。幸希は「三女」ということなります。末っ子か。

生まれて初めての誕生日なので、ちゃんとお祝いをしたいと思っていました。幸の時も、おいしいものを作ったり、いつもよりも長い散歩をしたり、「特別な日」になるようにしていました。そのせいか幸は、「キャンドル=いいこと」と覚えていたようで、一度嵐で停電した時にキャンドルを付けたら、何だかとても喜んでいましたっけ。そして、誕生日の歌も知っていたようで、幸のではなく家族のメンバーの時にその歌を歌っても、「いいことあるはず」と思ったのか興奮していましたよ。

幸希の一歳の誕生日の一日も、朝の散歩で始まりました。帰って来てからは、いつものようにグルーミング。ブラッシング、歯磨き、そして週末なので耳掃除も。それから少し遊んで朝ご飯。ここまでは通常通りなのですが、その後に待っていたものは、実はシャンプー。前回が12月でもう半年も経っているため、誕生日までに一度しようと思っていたのですが、平日は無理ですし、このところ週末も用事があってなかなかできませんでした。それで、誕生日の朝になったというわけ。幸希には最悪...。

家に来てから二度目のシャンプーだったのですが、ガタガタ震え、叫び声を上げ、浴槽から逃げ出そうとし、幸希も必死だったと思いますが、こちらにも重労働でした。頑張ったご褒美には、魚の皮のおやつ。ただ、これが誤算でした。このおやつをもらった幸希がまずしたことは、魚に体を擦り付けること。せっかくきれいになったのに、直ちに魚臭の漂う犬になってしまいました。幸希にしてみれば、「変な臭いのするもので洗われて、臭いから魚のコロンをつけてやる!」と行った具合でしょうか。

ストレス発散のためにひとしきり走り回っておもちゃを振り回し、疲れて寝てしまいました。

シャンプー後毛が浮いていて、ボソボソ。

今日もちゃんと枝運びをしました。今日は、小さいのをくわえていました。

少ししてから職場に行きましたが、シャンプーで思ったよりも体力を消耗したようで、午前中から午後三時近くまで起きてきませんでした。その後は散歩に行ったのですが、散歩コースにあったイベントのサインに風船がついていて、それがゆらゆらするのが怖かったようです。風船を見たのは二度目ぐらいなのですが、前回もとても怖がって逃げていました。怖くてすっかり尻尾が下がってしまった幸希。

晩ご飯の時に、幸希のお祝いをしました。ピンクの飾りは、人間の女の子の赤ちゃん用の一歳のデコレーションで、パーティ・ストアで見つけました。一歳のキャンドルは、ピンクのポルカドット。幸希は火を怖がることもなく、椅子に座って「ステイ」していることもできました。幸の誕生日の時も毎年この場所で写真を撮っていたので、幸希にも同じ場所で写真に収まってもらうことに。

実は、ドイツにいるセナちゃんのお世話掛りの飯村さんが、幸希にプレゼントを送ってくださいました。素敵なカードとおもちゃ二つ。カードには、飯村さんからのあたたかいメッセージがあり、カードの表面には木製のオーナメントが。クリスマスには、ツリーに飾ろうね。おもちゃは、「ドイツのうさぎさん」と「オレンジ・ブル」。「ドイツのうさぎさん」は、以前コロスケさん経由でいただいた「ドイツのくまさん」の親戚です。「オレンジ・ブル」は牛型のおもちゃで、手の部分がロープになっています。ちょうどいい大きさで、幸希はまずこの「オレンジ・ブル」で遊びました。

破壊される前に、ちょっと写真を撮っておこう。これは幸希の「はやくぅ〜」の顔。

まずは私に持たせて、引っ張って遊ぶ。

そうそう、今日家に帰って来たら、庭で鹿が寛いでいました。車のドアを開けても、近づいて写真を撮っても別に気にならない様子でした。幸希のお祝いに来てくれたのかな。

さて、今日幸と共に一歳の誕生日を迎えたリッターメイト達。まず、長女のチャコちゃん(七緒号)。目型がとてもきれいな美犬さんで、日本に住んでいます。誕生日のプレゼントはチーズとピンクの首輪だったとか。かわいいですね。写真は、チャコままさんが提供して下さいました。

次、セナちゃん(七瀬号)。ドイツで、お姉さん犬の柴犬アスカちゃんと暮らしています。日本から引っ越したのが生後八か月の時でしたが、新しい家族に慣れて、毎日とても楽しそう。ドイツ犬のたしなみとしてリード無しで散歩できないといけないそうですが、呼び戻しも大丈夫で、野原を走り回っている写真はとても素敵。先日のショーで2レッグ取得し、後1レッグでジュニア・チャンピオンのタイトルがもらえるそうです。頑張れセナたん!

セナちゃんの写真もそうなのですが、この「家族写真」も飯村さんが送って下さいました。セナちゃんがまだ日本にいた頃のものです。黒柴の花梨ちゃんが幸希達のお母さん。お父さんは、カンナちゃんの息子に当たります。ですから、カンナちゃんは幸希達のおばあさん。日保の完成犬ですが、とてもきれいな犬です。今は家犬になっていて、おもちゃのコレクションをしているそうですよ。サチちゃんは、コロスケ犬舎が「姫柴犬舎」になってからの初めての犬で、私はサチちゃんのことをもう十年以上知っています。コロスケ犬舎に遊びに行く度に撫で回していますが、嫌がらずにつき合ってくれます。サチちゃんは、コロスケ犬舎の小柴さん達のお世話役で、皆サチちゃんのことが大好き。幸希もずいぶん遊んでもらったと思いますよ。

幸希、一歳のお誕生日おめでとう。三姉妹揃って、元気にこの日を迎えることができてよかったね。幸希が来てから、幸とあまりにも違うので戸惑ったことも多いけど、幸希の生きる力に満ちた様子を毎日見ていると、なんだかほっとします。これからも、色々面白い経験をたくさんして、充実した犬生を送ろうね。

そして、毎年6月8日が「特別な日」だと考えるお世話掛り仲間が、日本とドイツにいることにも感謝しています。犬同士は不可能かもしれないけど、お世話掛りの皆さんにはどこかでお会いすることができるかな。

June 8 2013 | Saki | Comments

2 Responses to “幸希の一歳の誕生日”

  1. 1 チャコまま June 9, 2013 @ 11:47 pm

    幸希ちゃんの目はカンナちゃんに似てますね。私はどちらかと言うと幸希ちゃんの目がすきなんだけど・・・
    お庭に鹿が来るなん驚きですね(笑)自然がいっぱいの場所なのかな。
    もし、mayumiさんがコロスケさんのところに来る事があったら、絶対に教えて下さい。チャコと会いにいきますので

    また、来年も元気で三カ国で誕生日お祝いができますように。

  2. 2 飯村 June 10, 2013 @ 4:49 am

    幸希ちゃん、誕生日おめでとう。
    オレンジブル、まだ壊れてないかな?鹿までお祝いに駆けつけてくれてよかったね。来年も一緒に6月8日お祝いしましょう。

    キャンドルと一緒に写っている写真、素敵です。上手にステイできてますね。

    お風呂、セナも嫌がります。ギャーギャーわめいたりはしませんが、バスタブから這い上がってこようとするので、けっこう重労働です。
    お風呂上がりに魚の皮の匂いつけてしまったんですか。笑っちゃいました。
    臭いの好きですよね、犬達。

    これからまた1年、3姉妹の成長が楽しみです。

June 2013
S M T W T F S
« May   Aug »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)