睡眠

幸希は子犬の頃、あまり寝ない犬でした。常に昂奮状態というか、テンションが高いというかそういう性格だったので、寝ていても何か物音が聞こえただけで「ガバッ」と起きて、端から見ていても「心臓に悪そう」という感じでした。人間も動物も、心身の健康を保つためには、睡眠は非常に大切ですからね。

幸は反対で、子犬の頃から本当によく寝る犬でした。少々物音が聞こえたぐらいでは起きませんでしたし、「子犬はよく寝る」というマニュアル通りの犬でした。よく寝て体も精神も落ち着いていたのか、幸は本当に穏やかな犬でした。

それで、あまり寝ないことと幸希が落ち着きがないことには何か関係があるのではないかと、犬と睡眠について書かれたものをかなり読みました。ある研究によると、やはり睡眠と犬の問題行動には関連性があるとのこと。やっぱりねぇ、と思ったことを覚えています。

それで、幸希がなるべく寝るように落ち着ける環境を整えたり、クレートの中のベッドを心地よいものにしたり、あれこれ工夫しました。しかし、日中職場で過ごしている幸希は、訪問者が来れば昂奮し、外で物音がすれば昂奮し、あまり効果がありませんでした。確かに、静かな家の中で生活しているわけではないので落ち着かないかもしれませんが、幸は生後三か月からずっと同じ環境で暮らしていたにも関わらず、全く問題ありませんでした。やはりこれは、幸希の性格的なものなのでしょう。

ずっと「寝ない犬」だった幸希ですが、最近どういうわけかよく寝ています。例えば夕べは十時頃に自分でクレートに入って行って寝て、今朝7時頃にクレートのドアが開くまでそこにいました。仕事があったので幸希を職場に連れて来たのですが、午前九時頃から午後三時過ぎまで、途中何度か水を飲んだり場所を移動したりしましたが、ほぼクレートの中で寝ていました。昨日も同じ状態で、結局ずっと起きて来ないので、午後の散歩が四時過ぎに。

週末は職場も静かなのでゆっくり寝られるのだろうと思いますが、それにしても合計するとかなりの時間寝ていることになります。そして、週末はいつもよりも一緒に遊んでいるので、それで結構疲れるのかもしれませんね。まあ、寝るのは悪いことではないので、できる時には体も心も休めて下さいな、幸希さん。

October 27 2013 | Saki | Comments

Comments are closed.

October 2013
S M T W T F S
« Sep    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Navigation

Recent Posts

Categories

Recently Commented

Archives

Meta

Search

Search Shiba Inu Sachi


New Hampshire Forecast



today:   yesterday:

(since 09/03/06)